パッケージデザインなら極東印刷紙工

お客様に愛されて72年

極東印刷紙工株式会社
TEL:097-543-3131 メール見積り・お問い合わせはこちら
実績・事例

HOME > 実績・事例 > 大分のお土産品として、オシャレなパッケージを提案してほしい

大分のお土産品として、オシャレなパッケージを提案してほしい

お客様:シェ富高

大分の特産の椎茸と洋菓子店の、洗練されたイメージを 混合したパッケージの制作が肝でした。

お客様のご要望やお困りゴト

洋菓子店、シェ富高様より、大分のお土産品として販売することになった「しいたけマカロン」と「ちりめんクッキー」のパッケージを制作してほしいというご相談を頂きました。弊社にご相談を頂いたとき、すでに他社さんにもデザインをご依頼されていたとのことで、優れたデザインとオリジナル性が必要とされておりました。

極東印刷紙工のご提案内容

洋菓子店が作るお土産品なので、オシャレな洗練されたデザインでありながらも、商品の内容(大分の名産品を使用しているということ)のイメージが伝わるご提案ができるようなデザインにしました。

箱の形状は商品がキレイに収まる4コーナー式を使用しました。4隅に糊付けをしているこのタイプは、折り畳んでいる部分を引き上げるだけで簡単に組み立てられるため、時間や手間の削減に最適です。

達成した成果&工夫したポイント

しいたけマカロンは、大分特産である椎茸と、人気のスイーツマカロンの共通点である「丸」を活かし、イメージがかけ離れているこの2つを組み合わせても違和感がなくオシャレになるようにデザインしました。
ちりめんクッキーに使用されているちりめんは別府市の名産物なので、別府湾から別府を眺めているようなイメージで、別府の美しい町並みをイラストにしました。他にもオーナー様がお持ちのイメージや案がありましたので、そちらを活かしながらデザインを練っていきました。

お客様からお褒めの言葉

オーナー様が一番気にされていた部分は、やはりデザイン面でした。「想像以上にいいものができた!」という喜びの声を頂いており、大変ご満足頂いております。

お客様の情報

シェ富高
〒874-0841 大分県別府市竹の内2-5
TEL:0977-25-9910

【企業紹介】
1997年に別府でオープンした洋菓子店です。
大分県の素材を使用したオリジナルなお菓子をお土産として販売しております。