パッケージデザインなら極東印刷紙工

お客様に愛されて72年

極東印刷紙工株式会社
TEL:097-543-3131 メール見積り・お問い合わせはこちら
実績・事例

HOME > 実績・事例 > 少数の商品を入れる箱が欲しい

少数の商品を入れる箱が欲しい

お客様:(株)つく実や

よくある横長の箱は提案せず、コンパクトで可愛らしいキューブ型の 箱を提案し、大分の要素を取り入れた事で人気商品に!

お客様のご要望やお困りゴト

お饅頭が3個入る箱が欲しい、というご要望を、銘菓「柑の香」を製造されているつく実や様より頂きました。「柑の香」は4個〜16個入での展開ですが、それよりももう少しお手頃で手に取りやすい商品として、お饅頭3個入りの箱を新たに作ることになったそうです。お饅頭の入れ物は「箱」であること、そして大分県の地図をデザインに取りいれてほしいというご要望を頂いておりました。

極東印刷紙工のご提案内容

「柑の香」と同じように、横に3つ並べる形でも特別不都合はなかったと思います。しかし、よくある横長のタイプの箱とは少し違うかたちをぜひご提案したいと思いました。そこで、少し前に見かけたキューブ型の箱のサンプルを思い出しました。

非常にコンパクトで、可愛らしい形だったので、お饅頭を3つ上に重ねることでこの箱を使えるのではないだろうかと思い、キューブ型をご提案しました。また、大分県の地図を入れたいというご要望は、地図をシルエットにしてデザインに取り入れたところ、大変喜んで頂けました。

達成した成果&工夫したポイント

木型で抜いた時に紙が余るので、それを利用して「コースターを作ってはどうですか?」と提案すると、つく実や様からも「それはいいアイディアね!」と言って頂き、こちらの案も採用となりました。ですから、おんせん県のマークを取り入れたコースターが、1箱につき1枚ずつ入っています。

実際ご購入頂いたお客様がコースターとして使用されるかどうかはわからないのですが、陳列の仕方によってはPOPとしての効果もあると思いますので、面白いご提案ができたのではないかと思います。

お客様からお褒めの言葉

パッケージの追加の発注とともに、「商品がよく売れている」との嬉しいお言葉を頂いております。もちろん、好調な売上はつく実や様の商品力あってのことですが、大分県のシルエットやおんせん県のマークなど、大分らしいデザインを取り入れたことで、商品の販売促進が出来たとお褒めの言葉を頂きました。

お客様の情報

(株)つく実や
〈本社・工場〉〒879-2454 大分県津久見市地蔵町11-8   〈Cafe〉〒879-2401大分県津久見市千怒新地6015番地
TEL:〈本社・工場〉0972-83-5532 〈Cafe〉0972-85-0293
http://www.tsukumiya.com/

【企業紹介】
津久見の実りあつめて。つく実や
と、いうキャッチコピーをもとに
柑橘を含んだ加工品を開発中。

(現在の取り扱い商品)
柑の香(焼き菓子)みかん風味、かぼす風味
おんせん饅頭
ロールケーキ、プリン、クッキー
みかんジュース、かぼすジュース
かぼすドレッシング、味噌、ピリ辛
調味料(かぼす塩、かぼす七味)