パッケージデザインなら極東印刷紙工

お客様に愛されて72年

極東印刷紙工株式会社
TEL:097-543-3131 メール見積り・お問い合わせはこちら
実績・事例

HOME > 実績・事例 > オシャレなお店のオシャレな箱と手提げ袋 ~「groove」様(豊後高田市昭和の町)~

オシャレなお店のオシャレな箱と手提げ袋 ~「groove」様(豊後高田市昭和の町)~

お客様:groove様

普通の回転焼き包材ではなく、レコードをモチーフとした趣味性に特化したデザインの包材。

お客様のご要望やお困りゴト

豊後高田市の「まめ秀」様(豆の専門店)が、新しい店を出されるとの事でした。
業種は「回転焼き屋」さんで、「包材、パッケージを作ってほしい」とのご依頼がありました。
普通の回転焼き屋ではなく、「レコード店で回転焼きを焼いて売る」とのこと。
最初イメージがつかめませんでしたが、お話を聞くうちに「レコード」というものが
重要なモチーフになっている事がわかりました。
包材やパッケージ、手提げ袋(PE)の作成を受注しましたが、”色”にこだわりがある事もわかりました。
パッケージと手提げ袋の”色”のベースになるものは、”レコード保管箱”だったのです。
その色の再現が重要なポイントになりました。

極東印刷紙工のご提案内容

「レコヤキ」(回転焼き)を入れる個袋は、食品対応紙で内側に薄いフィルムを貼っていて、
水蒸気に対応するようになっています。袋の形状も「レコードジャケット」風に正方形にこだわりました(お客様のご要望)
また、レコヤキ5個箱に関しては形状のベースとなるものが「レコード保管箱」で、立方体の形にし、サイドに空けた取手穴に関しても実際の穴の位置とサイズを縮小したものになっています。

達成した成果&工夫したポイント

「レコード保管箱」のアイボリー色の再現に関して、色チップをベースに実際の保管箱の色に近づけました。
「レコヤキ5個箱」と「手提げ袋(PE)」もご満足いただける色に仕上げる事ができました。

お客様からお褒めの言葉

 

「レコヤキ」の個袋は、印刷部分に関して細かい文字の再現が出来ており、喜ばれました。

「思っていた通りの色になっていて満足しました。袋に5個入り箱を2つ入れた時に『完成した感覚』を実感できました」 色の再現はドキドキでしたが、お客様からご満足の言葉を頂き本当に良かったと思います。

「レコード」にこだわった「個袋・5個箱・手提げ袋」が店の中で使われている所を見て、こだわった理由もわかった気がします。

 

店内は回転焼き屋さんなのにまるでオシャレなレコード屋さん、懐かしいレコードが揃っています。

お客様の情報

groove様
大分県豊後高田市新町964-1(昭和の町駐車場の横です)

【企業紹介】
外観はレコード店ですが、おしゃれなレコヤキ(回転焼き)屋さんです、
昭和の町豊後高田にまた「名店」が増えました
一度足を運ばれてあなたの目でお店をお確かめください。